プロペシアのジェネリック.com

プロペシアは成人男性に1日1錠(フィナステリド0.2mg)が基本となっています。食前・食後などといった食事のタイミングは関係ありませんが、私が受診したクリニックでは「毎日だいたい同じ時間に飲むようにすると効果的です」と言われました。体内のホルモンバランスを常に一定にするためと考えられます。

具体的な効果については脱毛を抑制することが主となります。増毛するというよりも男性ホルモン(DHT)を抑制することでヘアサイクルを正常に戻し髪を健全に成長させることで、髪が太く・長くなり薄毛が目立たなくなるようです。

また正常なヘアサイクルが構築されることで、無駄な抜け毛が減り元からあった毛根が死滅していなければ徐々に密度が増えていく(以前の状態に戻っていく)ことも考えられます。

プロペシアの効果が実感できるのはおよそ3〜6ヶ月程度と言われています。これはヘアサイクルの期間が関係しています。髪の毛は発毛⇒成長⇒脱毛⇒休止⇒発毛というサイクルを繰り返していきます。そして休止から3〜6ヶ月後に発毛が始まります。そのためヘアサイクルが正常に戻ってからでないと効果の実感はできないうというわけです。


用量に関しては基本1日1錠ですが薬の効果を受けにくい体質などの場合は医師の判断で最大1日5錠まで増やすことがあります。もっとも、あくまで薬の感度の問題ですので、1日1錠で良い人が飲む量を増やしたからといって効果が強くなるというわけでは決してありあせん。